アカハライモリ

アカハライモリ(イモリ、ニホンイモリ)

イモリ科

 お腹が赤いのでアカハライモリと呼んでいますが、単にイモリとよんだりニホンイモリとよばれたりしています。
 6月ぐらいまでは、天気のいい日は池の浅瀬や水路でで日向ぼっこしているのがよくみられます。変温動物だから暑いのも苦手なのでしょうか、真夏にはあまり見られません。
 秋になり水路の溜まった落ち葉を泥と一緒にすくい上げる”泥上げ作業”をしていると、上げた泥の中からのそのそと出てきます。「せっかく暖かい泥の中で寝てたのに邪魔しないでよ~」って思っているのでしょうね。

 右の写真は私のお気に入り。正面から見ると結構かわいい顔をしているんですよ。でも肝心の赤腹が見えませんね

コメント